「こども図鑑 惑星の観察」(こども図鑑シリーズ7) 800円+税

望遠鏡や探査機などで得られた実際の画像を用いて、太陽系の惑星(水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星)の素顔を紹介。実際の星空のなかでの見つけかたや観察方法についても解説しています。
付録として太陽と各惑星の大きさ・距離が同じ縮尺で描かれ、太陽系の規模が実感できる「太陽系縮尺ポスター」(14cm×180cm)が付いています。

著者:藤井 旭
判型:B5判(25.7 x 18.2cm)
ページ数:48ページ(オールカラー)

800円+税

  • ISBN: 9784902450255
  • 目次

    ・惑星ってなーに?

    ・惑星を見つけよう

    ・いちばん内側をまわる-水星

    ・宵の明星・明けの明星-金星

    ・昼間の青空で見つけよう-金星

    ・2012年6月6日の金星の太陽面通過を見よう

    ・厚い雲におおわれた世界-金星

    ・溶岩におおわれた大地-金星

    ・赤く輝く惑星-火星

    ・地球に似た惑星-火星

    ・移住できる惑星-火星

    ・太陽系の化石天体たち-小惑星

    ・夜半の明星の輝き-木星

    ・太陽系最大のガス惑星-木星

    ・木星の衛星を見よう-ガリレオ衛星

    ・木星の衛星たちの素顔-ガリレオ衛星

    ・変化する環の見え方-土星

    ・環の正体-土星

    ・風変わりな衛星たち-土星

    ・巨大な氷惑星-天王星

    ・太陽系最遠の惑星-海王星

    ・太陽系外縁天体たち-冥王星など

    ・よその太陽系外惑星系

    ・惑星の誕生と太陽系の最期

    ・太陽系トピックス

    • 惑星の現象
    • 2012年8月14日金星食予報
    • 太陽系天体の基本データ
    • 火星のミニ衛星
    • 火星に生命は存在する?
    • 衝突する小天体たち
    • 木星の環

    著者:藤井 旭

    1941年、山口市に生まれる。多摩美術大学デザイン科を卒業ののち星仲間たちと共同で星空の美しい那須高原に白河天体観測所、また南半球のオーストラリアにチロ天文台をつくり、天体写真の撮影などにうちこむ。天体写真の分野では国際的に広く知られている。天文関係の著書も多数あり、そのファンも多い。おもな著書に、『天文学への招待』『ヴィジュアル版星座図鑑』『星になったチロ』『宇宙大全』『星座アルバム』がある。

    2019年版、いよいよ発売!

    2019年版、いよいよ発売!

    組立かんたん、よく見える!

    組立かんたん、よく見える!

    スマホから飛び出す宇宙!

    スマホから飛び出す宇宙!