「組立天体望遠鏡35倍」 2,850円+税

編/川村 晶 監修/渡部 潤一(国立天文台副台長)
口径40mm、倍率35倍(見掛け視界45度)の天体望遠鏡です。

「月のクレーター」や「すばる」、「木星のガリレオ衛星」、「土星の環」などを観察できます。

A4サイズ、厚さ約3cmの箱に、縦割りになった望遠鏡のパーツ一式が入っています。

市販のカメラ用三脚に取り付ければ、いっそう観察しやすくなります。

2,850円+税
  • 光学的な仕組みがよく分かる縦割り構造
  • 鏡筒は丈夫なプラスチック製
  • 対物レンズは光学ガラス製の1群2枚アクロマート
  • 接眼レンズはプラスチック製の3群3枚構成
  • ピント合わせの容易なヘリコイド式接眼部
  • カメラ三脚取り付け用のねじ穴付き
  • 天体観察ガイドブック(カラー16ページ)付属
  • 全長約30cm、重さ約200g
  • 天体望遠鏡は天地左右が逆さま(倒立像)に見えます。宇宙には上下の概念もありませんので、天体を観察する時は逆さまでもいっこうに問題になりません。

    4月からの新生活にも!

    4月からの新生活にも!

    組立かんたん、よく見える!

    組立かんたん、よく見える!

    スマホから飛び出す宇宙!

    スマホから飛び出す宇宙!